エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【ポケモンムーン】ゼンリョクでアローラ散策 #12

 

プレゼントを受け取ろう

 

どうも、エルシオンです。ウルトラビーストの捕獲の真っ最中ですが、今回はちょっと箸休め。

 

 

今年のポケモン映画『劇場版ポケットモンスター キミに決めた!』はみなさん観に行かれたでしょうか?僕はもちろん観に行って………

 

 

………。

 

 

 

観に行ってねえや…。

 

 

毎年のことではありますが、観に行こうと思っても忘れたりバイトがあったりとかしてなかなか時間が取れないんですよね。しかも今年は幻のポケモンマーシャドー』が手に入るというのですが…正直手に入れるのは諦め掛けていました。

 

 

 

…が!!!

 

ある日、僕の弟がポケモン映画を観にいくと聞き、このチャンスをモノにしないわけには行かない!僕は未来を見据えて、自分の3DSを弟に託すことにしました(笑)。……そんなわけで

 

 

f:id:feminist0903:20170907031921j:image

マーシャドー 手に入れることができました\(^o^)/

 

ラッキーでした。ありがとう、我が弟よ!

 

マーシャドー幻のポケモンですし、対戦でも使わないだろうということで厳選はしませんでした。マーシャドーの厳選よりもこっちの厳選ですよね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170908040501j:image

ハイ出ました、色違いカプコケコです。こいつは以前シリアルコードで配布されていた色違いカプコケコで、もらうだけもらって後で厳選しようと放置していたんですよね。このカプコケコは性格がおくびょうで固定されているため、使える型というのは限られてしまいます。さらに通常プレイでは伝説系は一切色違いが出ないので、色違いカプコケコを見られた瞬間に、ある程度どの型なのかが予測されてしまうんですよね。だから、対戦よりかはツリー向けに育成するのがいいかもしれません。

 

今回は上の画像のHCDSの4Vコケコにしました。まあ王冠でいくらでもVにすることはできますからね。とりあえずこんなもんでいいでしょう。

 

 

せっかくなんで他のたまってるプレゼントももらっていきましょうか。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170913164651j:image

たまってるプレゼントというのはインターネット大会ごとに解禁されていったメガストーンたちです。公式サイトにて公開されているあいことばを入力することで対応するメガストーンを入手することができます。今回手に入れたメガストーンは…

 

 

f:id:feminist0903:20170916040846j:image

あいことば「M2DESCENT」

 

f:id:feminist0903:20170916040902j:image

あいことば「AZUL」

 

f:id:feminist0903:20170916040917j:image

あいことば「MATSUBUSA」

 

f:id:feminist0903:20170916040941j:image

あいことば「SABLEVOLANT」

 

f:id:feminist0903:20170916041000j:image

あいことば「POYONG」

 

f:id:feminist0903:20170916041016j:image

あいことば「DRACHE」

 

全部で23種類!!既にクチート、スピアー、タブンネチャーレムのメガストーンは入手済みです(ちなみにあいことばは「INTIMIDATE」)。サンムーンのバトルツリーの景品にもメガストーンは何種類かあるのですが、今回の配信で全メガシンカポケモンのメガストーンが配布されたということになったんですかね?

 

あいことばによるメガストーンの受け取りは11月1日までらしいですので、受け取れてない方はお早めにどうぞ。

 

 

それにしてもメガストーン配布分だけでもかなりの数がありますね。メガシンカポケモンってこんなにいましたっけ?今じゃどんなポケモンが流行りなんだとかわからないもんですから、知識がサンムーン発売当時で止まってます。久々にそういう記事見て、少し勉強しましょうかね。その前に図鑑完成させないとなんですけどね。変な締めですが、今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【Splatoon2】ヒッセンが本当に下方修正されたのか身を以て検証

 

ヒッセン最強説は揺らぐか?そしてフェスの感想…

 

どうも、エルシオンです。さて、9月のアップデートでゲームバランスの調整が入りました。その内容にこんなものがありました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170908041556p:image

皆さんご存知、害悪ブキとしてたくさんのイカたちからすっかり嫌われ者となってしまった『ヒッセン』に下方修正がついに入りました。クイボ一発にバケツ一杯で落とせる攻撃力、中距離ならNZAPにも勝てる射程に修正が入り、ようやく運営様が重い腰をあげてヒッセンを弱体化させてくれました。

 

ですが……!ほんとにこれでヒッセンは弱体化されたのでしょうか?今回の下方修正程度ではヒッセンの猛威はおさまらないのではないか?ということで、今回は僕が身を以てヒッセンがどのくらい弱体化されているのか見てみることにしました。今回は動画もありますので、まずはそちらをご覧ください。

 

[Splatoon2]ポテトvsナゲット - YouTube

 

 

 

f:id:feminist0903:20170910164306p:image

では、動画の場面を切り取って見ていきます。まず根本的にヒッセンが強かった理由としてはメインの高い塗り性能に加え、クイックボム、そして無敵のインクアーマーというヒッセン使用者に近寄らせないという鬼畜なブキでした。射程もそこそこあるので、近接やNZAPくらいなら奇襲をかけられてもとっさに反応して返り討ちにすることができたわけです。

 

今回のアプデでヒッセンの射程が短くなりました。インクによるダメージも減りました。近接ブキに対してでしたりとかだとヒッセンはまだまだ強いのですが、中距離…例えばNZAPとかになると負ける可能性が高くなるように感じました。今まで届いてたところに届かなくなるわけですからね、ずっとヒッセンを使っていた人はまずこの距離感に苦しめられるんじゃないでしょうか。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170910165002p:image

しかしあくまでも修正がかかったのはメインウェポンのみ。クイボに関しては修正が入っていないので、クイボとヒッセンのダブルコンボは依然として強いという印象を受けました。ヒッセンの与えられるダメージも変わったので、バケツ一杯で確実に倒せるかと言われると違いますが、1vs1のタイマンだったらほぼ負けないでしょうね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170910165016p:image

というわけで、ヒッセン自体は確かに届くところにインクが届かなくなったという点で見れば弱くなったと言えますね。ただ、その圧倒的塗り性能とサブスペシャルの組み合わせのコンボが最強なことに変わりはありません。今回のアプデでヒッセン使用率が少しでも下がってくれることを祈るばかりです。

 

 

 

今回の関連動画は第2回フェスでの撮影でした。マックポテトvsマックナゲットというサイドメニュー対決で僕はいつも単品でもよく頼むナゲットを選択しました。サイドメニューということで王道のポテトが得票率で上になることは確実、そうなるとスプラ2のフェスルールで断然有利なのはポテトです。勝ちに行くならポテトに投票すべきなのですが、今回はよく利用するマックということもあり、自分の好きなものを裏切ることはできませんでした(笑)。

 

 

 

そして運命の結果発表……

 

 

f:id:feminist0903:20170911161443j:image

_人人人人人人人人人人_

>    圧倒的得票率の差    <

 ̄YYYYYYYYYY ̄

 

さすがにちょっとヤバイですね。ポテト派はナゲット派と全然マッチングしなかったと噂には聞いてましたが、そりゃしないわけですよね。ちなみに僕は一切ナゲット派と戦いませんでした。

 

ですが、ナゲットが勝つにはソロとチームの勝率で2本取らなければなりません。断然ポテト派有利なんですが……。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170911162131j:image

( 'ω')ファッ!?

 

 

 

f:id:feminist0903:20170911162146j:image

奇跡の逆転勝利したったwwww

 

まさかのまさかです。裏で操作されてるんじゃないかって思うくらいの逆転劇です。これはポテト派は浮ばれませんよね、ナゲット派とロクに当たらないのに結果を見れば敗北って。ポテト派に入れてたら僕は絶対に『こんなのクソゲー』ってコントローラーを放り投げていたことでしょう。

 

 

f:id:feminist0903:20170911162926p:imagef:id:feminist0903:20170911162957p:image

でもでも確かにナゲット派は強かったと思います。50戦やって36勝14敗とかそんなもんでしたからね。しかも全部ポテト相手で。ナゲット派は精鋭揃いだったということですかね(笑)。

 

 

 

サザエも美味しくいただきました。

 

これでフェスはマヨとナゲットと2連勝ですね。次のフェスも是非ともサザエ24個ゲットを目指したいですね。とにもかくにもお疲れさまでした。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【ポケモンムーン】ゼンリョクでアローラ散策 #11

 

残りのウルトラビーストを捕まえる 前編

 

どうも、エルシオンです。今回もポケモンムーンゼンリョク(笑)で進めていきます。今回はウルトラビーストを捕獲していきましょう。UB01のウツロイドは厳選して捕獲済みなのでこの次からのウルトラビーストからのスタートですね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824190643j:image

次なるターゲットはUB02 Beauty。メレメレ島の茂みの洞窟にて4匹が目撃されているとの情報が舞い込んできました。拠点をメレメレ島のモーテルに移し、捜査をすることに。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170829173754j:image 

今回捕まえるウルトラビーストは一応性格やんちゃでの厳選を試みてみます。そのためにまずはやんちゃのシンクロケーシィを準備します。理想個体は下記の表の性格やんちゃでACSの3V以上狙いです。めざパを使うつもりはないのでめざパ厳選まではしない方向でいきます。

f:id:feminist0903:20170829174557j:image

 

f:id:feminist0903:20170829173819j:image

いざ茂みの洞窟に突入!すると早速お目当のウルトラビーストがお出ましです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170829174045j:image

ウルトラビーストは事前にもらえるウルトラボールを使えば、体力を減らさずとも簡単に捕まえることができます。難なく一体目を確保できました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170829174057j:image

図鑑にも登録完了です。名前は『フェローチェ』…ってもうみんな知ってるか。

 

捕まえたフェローチェは性格やんちゃは一致するものの個体値が満たさなかったためスルー。今回のフェローチェは4匹登場するので、リセットまでに試行できる回数もウツロイドよりかは多いですね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170830034753j:image

何回かリセットしていくうちにやんちゃのACS3Vのやんちゃフェローチェを捕獲することができました。……なんですけど少し他の能力値の低さが少し目立ちますねぇ。あからさまな殺られる前に殺る戦法が目に見えますね。まぁでもいいでしょう。採用!!

 

 

 

f:id:feminist0903:20170830041834j:image

次なるターゲットはUB03 Lightning。再びアーカラ島に出現したとのことで拠点を8番道路のモーテルに移します。モーテルを訪れるとそこにいたのは情報提供者のキャプテン・マツリカでした。まさか彼女とこんな感じで再会することになるとは…。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170830042113j:image

f:id:feminist0903:20170830042104j:image

マツリカはお使いと称してバトルを挑んできます。マツリカはフェアリータイプの使い手ですので、挑む際にはご注意を。マツリカに勝利すると彼女は帰っていき、新たなウルトラビーストの情報をハンサムから聞くことができます。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170830042247j:image

次のウルトラビーストはシェードジャングルとメモリアルヒルの2箇所。数は2体。遠く離れている2箇所ですが、どうやら捜索するのはどちらか1箇所でもokぽいので、今回はモーテルから近いシェードジャングルで捜索することにしました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170902172409j:image 

シェードジャングルの草むらを捜索。そして出てきましたウルトラビースト!レベルがフェローチェよりも上がっており、体感的にフェローチェウツロイドよりも少し捕まえにくいかなぁ…という感じ。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170902172351j:image

それでもウルトラボール数発で問題なく捕まりました。図鑑登録によって判明した名前は『デンジュモク』…ってこれもみなさんとっくのとうにご存知ですよね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170902173952j:image

で、こちらも何回かリセットしつつ出てきたのがこの子。性格ひかえめのHCSの3VでさらにDもUと…。特殊アタッカーとして使うぶんには全然問題なさそうな感じです。これ以上のものを探すのもしんどいのでこいつを採用です。

 

 

 

…ということでこれでムーンで捕まえられるウルトラビーストは半分以上を超えました。残るウルトラビーストもちゃっちゃと捕まえていこうと思います。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【ポケモンムーン】ゼンリョクでアローラ散策 #10

 

カプたちを捕まえる

 

どうも、大変お久しぶりです。エルシオンです。

 

いやぁー、ほんとに久しぶりですね、ポケモンやるの。ポケモンUSUMが11月に発売されるというのに、ロクにポケモンも捕まえてないツリーも制覇していないという状態では気持ちよくプレイできませんよね。というわけで、大急ぎで遅れを挽回していきます。今更感強い記事ばかりになりますが、生温かい目で見守っていただければと思います。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824185549j:image

まずはカプたちの捕獲を制覇してしまいましょう。カプ・テテフは厳選して捕獲済みだったのですが、その他に関してはマスターボールもないため、厳選で若干挫折気味。というわけで、他のカプ(というかこれから捕獲するあらゆるポケモン)に関してはほとんど厳選はしない方向で進めていきます。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824040320j:image

まずはウラウラ島のカプ・ブルル。こいつは攻撃力が高く、みねうち要員で連れてきたアブソルもメガホーンで一撃で落とされてしまうほど。更に特性のグラスメイカーのせいで何ターンかは回復していってしまいます。

 

まずはこのグラスフィールドの効果が解除されるのを待つ。そしてグラスフィールドが無くなったのを見計らってアブソルを繰り出し、みねうちで体力を1に。そして後は眠らせて捕獲……としたかったのですが。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824040619j:image

アブソルを落としてもらう間にモンスターボールを3個ほど投げたらあっさりと捕獲してしまいました。カプ・ブルル、体力1でモンボ捕獲に成功です。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824040733j:image

続いてはポニ島のカプ・レヒレ。恐らくカプの中で最も捕まえにくかったのはこいつだったんじゃないでしょうか。その理由としてはアクアリングです。毎ターン途絶えることなく回復をしてくるのでみねうちで体力1にするというのがまずできません。この時点でもうすでに捕獲率はかなり上がりますのに、じゃあ行動を封じようとしても特性のせいでミストフィールドを張られるために状態異常にすることもできない。

 

 

…無理ゲーでは?

 

実際僕も7回ぐらいリセットする羽目になりましたね。アクアリングがとにかくうざいので、なんとかしてこのアクアリングを使わせる前に行動を封じたい!そこで考えたのが、交代で他のカプを繰り出しミストフィールドを打ち消す。そこからさらに交代でポケモンを入れ替え、敵を状態異常にさせる。手間はかかりますが、僕にとってはそれが最善の方法でした。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824041311j:image

その方法も数ターンの間アクアリングを全く使われないという運要素も含まれてしまうため、それでリセットが入っていたのです。

 

捕まえた回では結局アクアリング使われたんですけどね。もうめんどくさくなってねむらせて赤ゲージまで減らしたらモンボを投げる。これの繰り返しでした(笑)。一生懸命作戦を考えたことも虚しく意味を成しませんでした。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824185854j:image

ラストはメレメレ島のカプ・コケコ。こいつも最初は厳選しようとしたのですが、色違いカプ・コケコの配信もあったため、そっちで厳選する方が断然楽だよなぁということで、ここではとにかくモンボ捕獲を目指します。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170824190224j:image

カプ・コケコといえばやはり素早さが特徴のポケモンです。なのでブルルやレヒレのようにうざったい攻撃を使うということはないので、こいつに関してはリセットをすることもなく捕まえることができました。モンボの消費量は他よりも多かったんですけどね…。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170825000637j:image

カプたちを全種類捕まえたことにより、メレメレ、アーカラ、ウラウラ、そしてポニの島ごとの図鑑は完成させることができました。後はイベントでてにはいるポケモンやUBを捕まえていけばアローラ図鑑も晴れて完成ということになります。完成はだいぶ近いですね!

 

 

正直カプたちで使うことになるであろうポケモンはテテフかコケコですよね。よく考えたら最初からレヒレとブルルははやく捕まえておけば良かったんかもしれませんね。ま、コケコの厳選は配布のやつで粘ってみようと思います。

 

次回はウルトラビーストたちの捕獲の続きをやっていきます。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

ドラクエⅪクリアしたから言いたいことを言う

 

プレイ時間約50時間の大ボリューム

 

どうも、エルシオンです。

 

 

f:id:feminist0903:20170808032649p:image

ドラゴンクエスト過ぎ去りし時を求めて』が発売されて2週間が経ちますが、ようやく1周目のエンディングを迎えることができました(といっても1週間前の話ですが)。クリアまでおよそ50時間かかりました。

 

今回はブロードキャストをしながらのプレイでしたので、いいプレイも悪いプレイも全部垂れ流しでしたが、いかがでしたでしょうか?過去のアーカイブは全て下の再生リストに入ってますので、気になる方は飛ばし飛ばしで見て見てくださいね。

 

 

 

www.youtube.com

 

…さて、今回はドラクエⅪをプレイした感想を述べていこうかなと思います。ネタバレ要素も含まれますので、まだプレイしていない、もしくは動画などを見ていないという方は一旦回れ右を推奨します。

 

 

 

 

 

…ではいきましょう。まず、プレイして感じた率直な感想は

 

ドラゴンクエストはハズレ無し

 

…ですよね。

 

 

うん、間違いありません

 

 

今回は原点に戻った、バリバリ王道の勇者が世界を魔王から救うお話でした。ドラクエのベースとなる展開は崩さず、そこに新たな展開を盛り込んでくる……例えば勇者として生まれてきたのに、悪魔の子と呼ばれて王国から狙われたりだとか、パーティーメンバーが頻繁に入ったり出たりだとか、あとは何気にシリーズとして初めてパーティーメンバーにオカマも出てきましたね(シルビアのキャラ、強烈ですけど彼(彼女?)絡みの話は好きでした)。

 

ドラクエって大体は勇者と呼ばれる人が誕生して、そこから冒険が進み、一度世界が絶望に染まる傾向があります。魔王復活した!もうダメだ…、的なね。今作もそうでした。

 

しかも今作ではもう一個僕らの心をへし折る絶望が待ち受けていました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170815004831p:image 

そう……ベロニカの死ですよね。パーティーメンバーが完全離脱って今までには無かった展開ですし、どうせみんなどこかで生きているんだろうというように勝手に思いこんでいるんですよね。だけど今回はそれを見事に裏切ってきました。

 

 

正直、ベロニカが死んだとなっても最初は「またまたそんなご冗談を…(笑)」って感じだったんですよね。ただ、ベロニカの覚えていた呪文とかがセーニャに継承された瞬間……

 

もう全てを受け入れるしかなくなりました。

 

あ、ほんとにベロニカ死んじゃったんだと。セーニャが魔法使いポジになったんだと。……えーもうそりゃコントローラー手放したくなりましたわ

 

 

 

まあ、手放しませんけど

 

そこで勇者業放棄したらそれこそベロニカが浮かばれませんよね。

 

ただ、やっぱり途中でパーティーメンバーが完全離脱してエンディングを迎えてしまうのはいつものドラクエらしくなかったなと。そこがちょっと違うかなぁ…と思いました(まぁ結局エンディング後に復帰するんですけどね)。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170808040634p:image

f:id:feminist0903:20170808040701p:image

あ、もちろんストーリー自体は良かったと思います。今まで散々追っかけてきていたグレイグ将軍が仲間になったりとかはかなり胸熱展開でしたし、キナイとロミアの恋物語も切ないものでしたが、なかなか涙を誘うようなお話でうるっときちゃいましたね。…ロミア可愛かったですね。

 

ロミアが陸に上がってキナイに別れを告げ、また海に戻る。でも人魚は陸に上がって海に再び戻ると泡になって消えてしまうのです。ロミアも例外ではありません。…ロミアの被っていたベールが海に浮かんでいるシーンとか見ると、今でもうるっときます。……初見でロミアの最期を見たときは「死んじゃダメ!!」とコントローラーぶん投げてましたね

 

 

 

まあ嘘ですけど

 

でも、50時間のボリュームは伊達ではありませんでした。様々な出会いや別れ、そして戦いを経て、最後に平和を勝ち取ることができたのです。僕個人としてはシリーズの中でも一二を争うくらいの良さだったと思います。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170815004912p:image

操作性やゲームバランスに関しても文句はほとんどなし。でも強いてあげるとするならば、戦闘時のフリーカメラスタイルですね。…あれカメラワークとかキャラクターたちを自由に動かすことができるんですけど、これ正直いらなかったんじゃね?というのがもう1つです。戦闘時に好きに移動したところで避けたりダメージ軽減できるわけでもありませんし、カメラもいちいち動かさなきゃ全員映らないし…。なんでこのシステム採用したんでしょうか。しかもデフォルトでこの設定になってますからね。僕のバトルのオススメはもうひとつの『オートカメラ』ですね。

 

ネットとか見てもドラクエ11のカメラに関する評価は最悪と言っていいほど。特にPS4版はそのグラフィックと引き換えにカメラ酔いのしやすさも手に入れてしまったようです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170815004934p:image

ロウおじいちゃんもこの表情である。

 

 

まぁでも、酔いやすさに関してはプレイしていくうちに慣れてくるものですし、正直それを気にさせなくするほどの内容でもありますから。さほど酷評するほどでもないんじゃないかなと、僕は思いますね。……結果、ドラクエは楽しい!!

 

 

さて、これからのストーリーはウルノーガとは別にいる裏のラスボス『ニズゼルファ』に挑むためにレベル上げをするという感じですかね。ブロードキャストではネルセンの迷宮を探索しつつレベル上げ、そしてニズゼルファを倒して終わりというような感じで区切りをつけようかなと。一応ドラクエシリーズはプラチナトロフィー取りやすい方ですからね。そっちも時間があればやっていきたいと思います。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

《告知》ドラクエⅪ 絶賛生配信中!

 

全てのドラクエファンへ…

 

どうも、エルシオンです。

 

 

f:id:feminist0903:20170801114135p:image

2017年7月29日は『ドラゴンクエスト過ぎ去りし時を求めて』の発売日でした。PS43DS版の両機種で同時発売となりました。皆さんはどちらを買われましたでしょうか?美麗なグラフィックが魅力のPS4版?それとも過去作のドラクエを彷彿とさせる3DS版?それとも欲張って両方?

 

どちらもそのバージョンにしかない特徴を持っており、最後の最後までどちらで遊ぶか迷った方も多いのではないでしょうか。

 

今回僕が選んだのはPS4版のドラクエⅪ。まあ綺麗な画面でやりたかったってのが一番ですよね。残念ながら初代の世代ではなかったため、2Dにそれほどの魅力を感じなかったというのが本音のところではあるんですが(怒られるぞ)。

 

 

…で、せっかくPS4版を購入したので、このドラクエⅪもブロードキャスト(生配信)をしながらプレイしております。

 

 


ドラクエ11-ブロードキャストでプレイ #1

こんな感じで1回2時間くらいで区切って放送しており、アーカイブも僕のチャンネルに全部残っております。ただ、生配信のため、すごくgdgdな部分とかもどうしても出てきてしまいますし、なにせ実況なしの無言プレイですからね。よほどの物好きでなければずっとなんか見てないですよね。

 

…なので、生で見ろとまでは言いませんが、気になる方はぜひ遊びに来て欲しいなという話です。あとはアーカイブをゆっくり見てくれるかのどちらかで。チャットしてくれれば、僕もチャットで返信をしますので、気軽にコメントください。よろしくお願いします。

 

アーカイブの編集版は作ろうかどうかは迷っております。FF15アーカイブ編集版もゆっくりにして若干挫折気味なんでね、やるとしてもまずはそっちやってからですかね。この夏はFF15の編集もどんどんやらなきゃですね。じゃなきゃやる時間ありません。……ドラクエの記事なのになんでFFの話をしているんだ。 

 

と、とにかく!ドラクエⅪのブロードキャストはエンディングまでは毎日1回以上は放送予定です。よかったら見てみてください。ドラクエⅪの感想なんかについてはまた違う記事で書きたいと思います。今回はここまで!

 

 

YouTubeチャンネルはこちら!

エルシオン - YouTube

 

アーカイブの再生リストはこちら!

www.youtube.com

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【Splatoon2】かなりのカオス環境、でもヒーローモードはよいよい

 

ヒーローモードの胸アツ展開よ…

 

どうも、エルシオンです。Splatoon2、みなさんやってますか?…え、そもそもスイッチが買えてない?転売価格でもいいから早く買いましょう(←鬼)。

 

 

発売日は7月21日でしたが、ダウンロード版はその前日のおよそ21時くらいからダウンロードが可能になり、かなりのフライングプレイができました。まぁ……その前にも既にフラゲしてネタバレバンバンしている人いましたけど。耳塞いだり目閉じたりしてましたけど、許さないですから。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170726015246j:image

発売直後は友達ととにかくナワバリバトルでランク稼ぎ。僕は経験者、友達は2からの新参者だったわけなんですけど…噂に聞いている方もいらっしゃるとは思いますが、まあ環境がかなりカオスなことになってたんですよね。初心者とは名ばかりのガチ勢たちがひしめく低ランク最強イカ同士の死闘がどこの部屋に行っても繰り広げられているのです。

 

…これ、新発売のFPSでもこんなことになるんですか?新環境だとみんな戸惑ってスタートラインは皆同じとかな気がしていたんですけど、どうやらスプラトゥーンは違ったようです。特にガチマッチはやばいです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170729042536j:image

まず、C帯のレベルがハンパネーことになってます。今回のガチマッチのウデマエはメーターを満タンにすればウデマエが上がっていき、さらにそのメーターにヒビを入れずに満タンにすれば飛び級の可能性もあります。……なんですけど、C帯があのレベルなので、まぁ飛び級なんて、僕のレベルではよっぽど味方に恵まれなきゃできませんよ。ガチエリアで1回だけしか飛び級してません。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170801113809j:image

あとガチマッチで猛威を振るっているのが『ヒッセン』ですよ。現時点で最強ブキと言われるあの凶悪ブキです。メインの塗り性能にクイックボムとインクアーマーの最強タッグが組み合わさっており、上手い人の手に渡ってしまうとほぼほぼ手がつけられない状態になるんですよね。毎試合必ず1人はヒッセン持ってくるので、その度に敵に回したくない、味方になって!と願うばかりであります。ちなみに僕はヒッセンよりもバケスロ派です。

 

とにかく、ガチマッチをもう少し緩くやりたいのであれば、今はガチ勢が上のウデマエへ上がっていくのを待つしかありません。その間はナワバリバトルでエイムを鍛えるなり、アルバイトで報酬を稼いだらするのもいいですね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170729043027j:image

…あ、ヒーローモードをやるのも一つの手ですね。今作のヒーローモードは前作よりもやり込み要素が多くあります。それを進めて、ヒーローブキシリーズを集めるのです。

 

前作のヒーローモードもラストのシオカラ節でかなり燃える展開で良かったですが、今作はアオリちゃんを奪還するという目的のヒーローモード、そりゃもうラストの展開は燃えるも燃える、燃えすぎて灰になっちゃいそう…!……そりゃ冗談ですけども。

 

 


[Splatoon2]ヒーローモードラスボス 完全初見プレイ

とりあえずYouTubeにラスボス戦の動画をうpしたので、ネタバレ気にしないという方は見てみてください。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170729043703j:image

まあここでは詳しくは話さないでおきますが、今作もラストはシオカラ節!!しかもちょっとアレンジが入った『濃口シオカラ節』となってラスボス戦に挑むのです。スプラトゥーンはプレイヤーの心を確実にもぎ取っていきますね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170729044020j:image

そしてエンディング。ラスボスの姿…見えちゃってるな、まあいいか。

 

エンディング曲はシオカラーズの新曲『あさってcolor』。これもまたいい曲なんですよ。なんでしょう……離れていた2人を再び繋ぎ止めてくれるような、そんな感じの曲調で、今回のヒーローモードのED曲にぴったりなんですよね。『あさってcolor』を聴けるのはスタッフクレジットのところですので、是非ともこちらも聴いてみてください。僕の動画でも聴くことができますよ。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170731014655j:image

コントローラーの話。以前、スプラトゥーン2エディションのProコンを予約したという話をこのブログでもしたのですが、そのプロコンも同時発売されたので無事に手に入れることができました。これも今現在ではプレミア価格が付いていて、定価で手に入れるのは困難な状況。いや〜定価で手に入って本当に良かったです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170731015301j:image

いやこのコントローラーね、マジで使いやすいんですよね。デザインもかなり良くてそこも気に入ってるんですが、ジョイコンに比べるとボタンの大きさも押しやすさも段違いにプロコンの方が高く、それに持ち手もグッと握ることができる。普通に7000円払う価値はあったなと思えました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170801113722j:image

…ただ、ちょっと残念な点も1つ。この左スティック、ちょっと軸の部分が削れていって白くなってるんですよ。僕の操作もいけないのかもしれないですけど、やっぱり気になっちゃいますね。あともっと言うなら、プラスマイナスのボタン、たまにホームとスクショのボタンと間違えて押しちゃう、ですかね(笑)。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170731014302j:image

今現在のガチマッチのウデマエは全てのルールでC帯を脱出し、現在はB+周辺をさまよってます。なかなかA帯に上がらなくて苦戦してます。なにやらウデマエが上がりやすくアップデートされたという話も聞いたのですが、いかんせん環境が環境なので、その話もほんとかどうかわからんところです。まあ頑張って発狂しないようにやります。

 

 

とりあえずスプラトゥーン2の最初の1週間はこんな感じですかね。ガチマッチは今も荒波にもまれながら少しずつ確実にウデマエを上げていくように頑張ってます。果たしてS帯に上がれるのはいつになるのやら…?そもそもS帯まで勝ち上がれるのだろうか…?

 

……いやいや、とにかく頑張ります(笑)。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【Splatoon2】最新情報 part12(最終回)

 

明日はイカだ

 

 

f:id:feminist0903:20170720173208j:image

ついにこの日が来ましたね…。『Splatoon2』、いよいよ明日に発売が迫ってきました。結局あらかじめダウンロードは無く、0:00の配信開始を待つ形となってしまいました。聞いた話によるとニンテンドースイッチはあらかじめダウンロードに対応していないんだとか。なんじゃそりゃ!!

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720172134j:image

f:id:feminist0903:20170720172220j:image

ダウンロードカードも購入し、準備は万端です。カードリッジがないダウンロード版でも、こんな風にプラスチックのカードという形として残しておくのにはいいですね。資源にも優しいスプラ2です。

 

今回は発売前最後の最新情報ということで、Twitterに新たに公開された情報を見ていくことにしましょう。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720173127j:image

まずはスプラトゥーンの世界に入ると最初に扱うことになるブキ『わかばシューター』。射程は短いが、インク効率がかなり良く、スペシャルウェポンも『インクアーマー』という無敵系のものが付いているので、今作でも初期ブキとはいえ、かなりの強武器になることが予測されますね。シューターの中でも一二を争う使いやすさですので、初心者はこのブキでスプラトゥーンの世界に慣れましょう。ちなみにサブウェポンはスプラッシュボムです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720173545j:image

発売日時点でナワバリバトルやガチマッチで選ばれるステージは全部で8ステージ。ここからアップデートを重ねて、さらにステージも増えていきます。中でも『チョウザメ造船』とリニューアルした『ホッケふ頭』は体験版でも遊べなかったので、どんなギミックがあるのか楽しみですね。

 

ガンガゼステージはガンガゼ野外音楽堂の間違いです

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720182401j:image

スプラ2からの新モード『サーモンラン』。シャケたちの襲来に合わせてクマサン商会からバイトの募集がかかりますが、発売日の21日から3日間は特別に高頻度でバイトが募集されるようです。さらにサーモンランに挑めるのはランク4になってから。バイトするにしてもコーディネートするにしても、まずはナワバリバトルでランク4にするところから始めていかないといけませんね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720182835j:image

イカッチャ前に設置されている筐体で遊ぶことができるミニゲームイカラジオ2』。スプラトゥーン2内で聴けるBGMが音ゲーで遊べます。難易度は各曲に2段階ずつ、ゲームの進行度によって遊べる曲が増えていくようです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720183025p:image

Nintendo Switch Online』のアプリが各アプリストアにて公開されました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170720183123p:image

ニンテンドーアカウントからログインをすることで、スプラトゥーン2ではイカリング2を利用することができます。2017年末までは無料で使うことができ、フレンド同士ならボイスチャットすることも可能です。協力が命のゲームですので、このアプリをぜひ活用しましょう。

 

 

 

発売直前の最後の最新情報でした。とりあえずはこの後の0:00くらいからプレイを始め、明日にはスプラ2仕様のプロコンもやって来るので非常に楽しみです。夏はポケモンとか言ってる場合じゃありません、夏はイカです!!

 

ポケモン映画も観に行きたいですけどね。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!では、今度はスプラトゥーン2の世界でお会いしましょう。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【キングダムハーツⅢ】最新情報 part5

 

トイ・ストーリー参戦!

 

どうも、エルシオンです。7月15日、アナハイムにて『D23 Expo 2017』が開催されました。今回は前のE3直前で公開されたトレーラーの予告にもあったように、新たなトレーラーがまたまた公開されました。その内容を今回は追っていきましょう。

 

まあまずはこの動画からご覧ください。

  

【KINGDOM HEARTS III】 D23 EXPO 2017 Trailer - YouTube

 

いかがでしたでしょうか。今回の発表でやはり一番大きな目玉となったのはコレですよね。

 

 

f:id:feminist0903:20170718022832p:image

f:id:feminist0903:20170718022730p:image

キングダムハーツトイ・ストーリーワールドが登場です!!今までのシリーズを見返してみると、実はトイ・ストーリーのワールドは実装されていなかったんですね。ありそうでなかったというやつです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718022948p:image

トイ・ストーリーと言えば、おもちゃのウッディやバズなどが活躍するディズニー作品ですが、今回ソラたちがこのワールドにやって来ると、ソラたちもおもちゃの体に変化しているのです。かなり小さなミニチュアサイズです。もちろん敵であるハートレスがあちこちに出没します。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718023208p:image

トイ・ストーリーワールドではウッディたちの仲間がどこかへ消えてしまったという事件が起こっています。突如現れ始めたハートレスと何か関係があるんじゃないか?そう考えるウッディたちはソラたちに力を貸して欲しいと頼み込まれて、このワールドを探索していくことになります。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718023359p:image

トイ・ストーリーワールドのエリアは家の中だけではありません。窓から外に出て野外で戦闘だってします。さらにキーブレードの形態も新たにハンマー型の物が確認できたのと…

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718163156p:image

これはドリルっぽい武器に形態変化しています。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718163312p:image

さらにおもちゃ屋さんのようなエリアでは、ロボットにソラが乗り込み、ロボットを操縦して敵を攻撃するシーンも見られました。

 

 

f:id:feminist0903:20170718163332p:image

そしてトイ・ストーリーワールドに現れる十三機関のゼムナス……だっけ?似たような見た目のいっぱいいるからこんがらがるんですよね…。間違ってたらすみません。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170718163925p:image

そして最後はタイトルと『coming 2018』の文字。これは…2018年発売って意味で捉えていいってことでしょうか?ついに大まかではありますが、発売の目処が立ってきているような、そんな感じですかね。

 

 

今回のトレーラーはここまで。短いムービーではありましたが、世界中ではかなり興奮の嵐に包まれていたようで。完全なる新ワールドは確かにテンション上がりますよね。

 

キンハーⅢの発売がもう少し具体的にわかってきたら、過去作を一気プレイしたいななんて考えてます。HDリマスター版がPS4でみんな遊べてしまうようになりましたからね。どっかのタイミングでブロードキャストでもしましょうかね。まあそれはおいおいということで。以上、キングダムハーツⅢの新トレーラーについてでした。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter

 

【Splatoon2】前夜祭に参加してみた

 

ポップに行くぜ!

 

どうも、エルシオンです。

 

 

f:id:feminist0903:20170716021714j:image

7月15日(土)17:00から開催された、スプラトゥーン2前夜祭フェス。皆さんは参加されましたでしょうか?

 

そもそも今現在、スプラトゥーン2の発売を目前にして、相当熾烈なニンテンドースイッチの争奪戦が繰り広げられており、どこのオンラインショップも在庫が復活しても2、3分で売り切れてしまうという始末ニンテンドースイッチが買えなくて、参加したくてもできなかったという人も多いのではないでしょうか。

 

そんな人たちを横目に、僕はきっちりと参加させていただきました。ありがとうございます。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716022040j:image

前夜祭ではセーブデータは製品版へ引き継ぐことはできませんが、キャラメイクやチュートリアル、さらにはハイカラスクエアの探索といった、製品版にかなり近い雰囲気の体験版となっていました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716022154j:image

17:00ジャストになるとハイカラニュースが流れてきて、テンタクルズの号令によりフェスが開幕しました。今回はポップチームで参加しました。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716022255j:image

今回の前夜祭で使うことができたブキは

  • スプラシューターコラボ
  • スプラローラー
  • スプラチャージャー
  • スプラマニューバー

の4つのブキでした。このうち今回はチャージャーを除く3ブキで参加しました。Twitterにもバトルの戦績はいくつかアップしてますが、今回の記事では『イカキロク』のアプリで記録した戦績をもっと見ていきます。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716022719p:image

まず、全体の結果から。実はフェスには4時間まるまる参加できたわけではなく、前半1時間半くらいしかプレイできませんでした。そんな中でも計22戦を行うことができ、16勝6敗という結構な勝率を叩き出すことができました。キルレも1.80と僕にしては中々良い方です。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716022932p:image

ブキごとの結果。それぞれ使用回数がバラバラなので、比較するにはちょっとムリがあるのですが、スシコラの勝率とキルレがとんでもないことになってますね(笑)。やはり使いやすいブキでプレイするのが一番ですね。

 

ローラーの勝率が振るわなかったのはちょっと意外。マニューバーはまだちょっと立ち回りがわからないという感じでした。スライドがやはり使いこなすのが難しいです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716023310p:image

ステージランキング……といっても2ステージしかできなかったので、ランキングもクソもありませんが(笑)。勝率はガンガゼの方が上、キルレはアマビの方が上という結果になりました。どちらも初見ステージでしたので、まずは地形を見ながらのバトルでした。どこが登れ、どこがぬれるのか。ガンガゼはかなり広いステージだなという印象がありましたね。アマビは裏取りがやりやすい感じがしましたね。あとはジェットパックで狙いやすい気もしました(個人的感想です)。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716025636p:imagef:id:feminist0903:20170716025648p:imagef:id:feminist0903:20170717002243p:imagef:id:feminist0903:20170716025718j:image

最後は各バトルのキルデス。こうして見るとかなりキル取れたんだなぁと再実感です。ただ、今回の前夜祭ではデス数が表示されなかったので、デス数は自分で数えて入力してました。信憑性には欠けてる結果ではありますが(おい)。

 

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716024635j:image

という感じで1時間半プレイし、カリスマポップガールのところまでで終了。えいえんのポップガールには至りませんでした。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716093213j:image

ちなみに気づいた方もいらっしゃるかと思いますが、十字キーを押すことで遅れるナイスとカモンのシグナル。やられてしまったときに、カモンがやられた!になるんですよね。ナイス連打をしなくてもよくなったというわけですね。後はサーモンランにも使えますね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716025134j:image

フェスの最終的な結果は2vs1でロックチーム勝利

 

 

 

 

……幸先悪くね?

 

ま、まあでもこれは前夜祭ですから。実質練習みたいなところはありますから。1時間半しか参加できませんでしたから。製品版ではスーパーサザエやらオカネやらと報酬が貰えるので、勝てるチームで確実に勝利をもぎ取ってやります。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170716025431j:image

さて、スプラ2までの発売ももう間もなくに迫ってきました。今回の前夜祭で操作もすっかり慣れましたから、発売時にはいいスタートダッシュを切れるんじゃないでしょうか。まぁ最初だけですけどね。

 

そういえば、スプラ2のあらかじめダウンロードは無いのでしょうか?発売されたら回線が激混みでダウンロード時間かかりそうですけどね…。あらかじめダウンロード、早めにおなしゃす。

 

 

 

あ、それと。イカナカマ2に僕の情報を登録しておきました。もしよければ一緒に遊んでくれる人、募集中ですので( ^_ゝ^)ニッコリ。今回はここまで!

 

 

☆イカナカマ2

エルシオン | イカナカマ2 【Splatoon2】

 

Twitterはこちら!

エルシオン@〈コ:3彡 (@Lxiongamelover) | Twitter