読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【単発】MK8Dに対していろいろボヤく

 

200ccに悪戦苦闘

 

どうも、エルシオンです。今回やっていく(というかボヤく)ゲームはこちら!

 

 

 

f:id:feminist0903:20170514171618j:image

4月28日に発売された『マリオカート8デラックス』です。発売から結構な時間が経ちましたが、みなさんのプレイ状況はいかがでしょうか。

 

それにしても、ようやくニンテンドースイッチで本格的に遊び始めることができたので、僕個人的にはかなり嬉しいですね。……といいつつも、このゲームもスプラ2までの繋ぎのゲームとして買ったんですが(笑)。

 

オリジナルであるWiiU版の『マリオカート8』はDLCも購入せず、レートにもあまり潜らずという感じで、プレイ時間がそこまでではなかったのですが、このスイッチ版ではガンガン遊んで行こうと思ってます。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170514171655j:image

f:id:feminist0903:20170514171709j:image

プレイ状況としては1人プレイのグランプリが全カップを☆3で金トロフィーコンプリート、レースのレートが2800くらいとなってます。バトルモードのインターネット対戦にはまだ一切手をつけていない状態。まぁ、まだまだですよね。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170514002803j:image

…で、今やろうとしているのがこいつ。『ゴールドマリオ』の開放です。こいつの出現条件は『グランプリ200ccで全カップゴールドトロフィーを獲得する』というもの。これ、なかなかエグいです。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170514171800j:image

200ccは今日現在までこのような感じのクリア状況なのですが、なかなか☆3での金トロフィークリアとはならないのです。むちゃくちゃなスピードですから、カーブを曲がるときもドリフトしながらブレーキを活用しなければなりません。200cc最大の難関はやはりこのドリフトブレーキですね。

 

 

ドリフトブレーキをやるうえで一番難しいのが、ブレーキのBボタンを押す長さです。ブレーキの時間が短すぎるとカーブは曲がりきれませんし、かと言って今度は長すぎてしまうと減速しすぎてドリフトが止まってしまったりしてしまいます。200ccをプレイする際、個人的には『1秒いくかいかないかくらいのブレーキを断続的にやる』というのが攻略のコツとしているのですが、これも方法としてあっているのかどうかは微妙なところ。

 

コースによってカーブのきつさも違うため、どこでどのくらいブレーキを使うのかもコースによって全然違いますから、コースを覚えていかなければなりません。200ccはそこまでのレベルにならなければ☆3での完全パーフェクトは難しいでしょうね。……ゴールドマリオくらいでしたらなんとか開放できそうな雰囲気ではありますが。

 

ゴールドマリオがあるならゴールドパーツも今作は健在なんですかね?それの解放条件に関しては僕全く知りません。もしあるのでしたら、それもコンプリートしたいところではあります。

 

 

…ところで

 

一切手をつけていないリニューアルしたバトルモード。…いや、一切手をつけてないわけではなく1人で、つまりCPU相手には対戦をしましたよ、ええ。

 

 

ボロクソにやられましたが、なにか?

 

 

CPU相手に勝てないのに、インターネットでどうして勝てますか?(ヤケクソ)レートが上がらない未来が見えるのなら、最初から潜らないのが得策です。発狂することもありません。マリカーは大人しくレースだけやっときましょう。

 

 

 

f:id:feminist0903:20170515163422j:image

…強いていうなら『パックン&スパイ』。あれは面白いですね。あれだけのレートだったらやっていましたね。『ふうせんバトル』はマジでクソです(おい)。

 

あとやってみたいことといえば、大会モードですかね。できれば僕主催の大会も開いてみたいとは思うのですが、まあこのブログ見てる人もそんなにいませんし、どちらかといえば大会に参加する側になるんですかね。お誘いいただければ、日にちと時間の都合が合う限りで参加させていただきたいと思いますので、なにとぞなにとぞ!!よろしくお願いします ( ˆ̑‵̮ˆ̑ )ニッコリ

 

MK8Dに関するボヤきの回でした。今回はここまで!

 

 

Twitterはこちら!

エルシオン (@Lxiongamelover) | Twitter