読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【ドラクエビルダーズ】新米ビルダーの復興報告書 #33


希望のはたを取り戻せ!


どうも、エルシオンです。せいすいでラダトームの大地を浄化しながら、装備を整えていきました。



f:id:feminist0903:20160510112203p:image

防具は『たびびとのふく』と『てつのたて』、さらに『はがねのつるぎ』、『おおかなづち』を作り出しました。また、やくそうもたくさん作れるので、とりあえず17個用意。これだけあれば十分だろ、ということで、魔物の城へと向かっていきます。



f:id:feminist0903:20160512015411p:image

魔物の城に近づくと、恐らく主のものと思われる声が。煽られたのでフルボッコにしてやりましょう。



f:id:feminist0903:20160510112252p:image

城の中は入り組んでおり、いたるところに敵がいます。1階にはかげのきしが3体ほど、3階には初登場のしにがみのきしが2体。かげのきしは華麗なダブルキルを見せつけてやりました。しにがみのきしは攻撃を避けつつ、『火を吹く石像』の力も借りて倒します。



f:id:feminist0903:20160510112356p:image

最上階には煽ってきた張本人であるボストロールが待ち構えていました。しかし、ボストロールは動きも遅く、ただの脳筋なので倒すぶんにはそこまで苦戦もしませんでした。ボストロールとだいまどうを倒し、下の階の宝箱が解放されました。



f:id:feminist0903:20160510112745p:image

宝箱の場所に戻り、ついに希望のはたを手に入れました。拠点に戻り、旗を立てましょう。



f:id:feminist0903:20160510113305p:image

希望のはたを拠点に立て、あたたかい光が………って、


なんにも見えませんけど…


実はお城でドンパチやっている間に夜になってしまい、夜のままで旗を立ててしまったため、こんなにも暗い状態になってしまったのです。軽く放送事故っぽくなってしまったことをここでお詫び申し上げます(笑)。



f:id:feminist0903:20160510172832p:image

ラダトーム城再建事業の第一弾として、まずは玉座を作るところから始めていきます。指定された場所で設計図どおりに玉座の間を建てていきます。玉座やタペストリといった、お城ならではの建材も作れるようになったので、それらを使用していきます。



f:id:feminist0903:20160510173202p:image

さらにムツヘタからの依頼で占いの間も作ります。そういえば確かにこんなところもドラクエ1にありましたね。占いの間は『シャナク魔法台』の作業部屋。これも地面の印に合わせて設計図が配置できたので、それに合わせて建設しました。



f:id:feminist0903:20160511170018p:image

2回目の竜王軍バトルです。今回の第二波では、なんと『りゅうおうの影』が出現!これは強キャラか!?

……と思いきや、やってきたのはアイテムを使えなくする呪文だけ。竜王の姿をしている割にはあまり大したことをしてこなかったのです。しかも呪文の効果が続くのは10秒ほど。思ったよりもショボイです。果たして本物はちゃんと強くなっているのでしょうか?



f:id:feminist0903:20160511171421p:image

というわけで残りのしにがみのきしも倒し、特に苦戦するわけでもなくバトルコンプリートしました。

次回はここへ向かってきているという三賢者の捜索です。今回はここまで!


☆今回の連動動画はこちら!

☆ブログの更新状況はTwitterで!