読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【ポケモン赤】カントー紀行 #5


みんなのトラウマ


どうも、エルシオンです。ポケモン赤の続きをやっていきましょう。



f:id:feminist0903:20160302015808j:image

さて、ハナダシティに戻る前に、まずはディグダのあなを抜けて、ニビシティ近くに出てきました。ディグダのあな出口の南にゲートがあり、そこにオーキド博士の助手がいます。これから通る道では必須の『フラッシュ』のひでんマシンが貰えます。条件はポケモンを10種類以上捕まえること。ポケモンはちゃんと捕まえていきましょうね。



f:id:feminist0903:20160302015831j:image

さらにニビシティの博物館の裏口。いあいぎりを使えば入れるようになります。そこでプテラを蘇らせられる『ひみつのコハク』もゲット。



f:id:feminist0903:20160302015943j:image

寄り道しまくってようやくハナダシティに戻ってきて、今度は自転車屋へ(また寄り道)。クチバシティのだいすきクラブで会長からもらった『ひきかえけん』と『じてんしゃ』を交換してもらえます。100万円というアホみたいな価格の自転車をあっさりゲット!



f:id:feminist0903:20160302020043j:image

いあいぎりでハナダシティから東に進んでいきます。トレーナーを倒しながら進んでいき、シオンタウンへの抜け道となる『イワヤマトンネル』にやってきました。ここは内部が真っ暗なので、フラッシュがないと迷子になる可能性大です。



f:id:feminist0903:20160302020103j:image

イワヤマトンネルを抜けてたどり着いたのは、「bgmが怖い」「町の雰囲気がなんだか気持ち悪い」と、初代をリアルタイムでプレイしていた子供たちに強烈なトラウマを植え付けたシオンタウンに到着。ここにあるポケモンタワーにはゆうれいが出現するのですが、現段階ではどうすることもできません。とりあえずスルーしてここから西へ、タマムシシティに向かいます。



f:id:feminist0903:20160302020354j:image

4つ目のジムがあるタマムシシティに到着!ここにはロケット団が町中を徘徊していたり、怪しいゲームコーナーがあったりと、綺麗な町のはずなのにどことなく怪しい町なのです。町にいるロケット団は口々にポスターに近づくなと言います。そう言われると近づきたくなるよねぇ。



f:id:feminist0903:20160302020602j:image

まずは食堂でゲームコーナーで使える『コインケース』をゲット。これがないとスロットゲームに必要なコインを買うことはできないので注意ですね。



f:id:feminist0903:20160307013013j:image

タマムシゲームコーナーに行くと、一枚のポスターを見つめるロケット団を発見。襲われるものの返り討ちにしてやりました。負けたロケット団はそのままどこかへと消えてしまいます。ガラ空きになったポスターを調べると階段が!……そう、このゲームセンターはロケット団が経営するもので、地下にはアジトがあったのです。これには町のみんなもびっくりです。

…アジトも気になるところですが、まずはジム戦の方からやって、その後に階段の下を調べに行きましょう。今回はここまで!


☆ブログの更新状況はTwitterで!