読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【ドラクエビルダーズ】新米ビルダーの復興報告書 #9

ゲーム ゲーム【ドラクエ】 YouTube関連

[FBM#1]ノープランで挑む第1拠点


どうも、エルシオンです。



f:id:feminist0903:20160227184042p:image

前回、1章のメルキド編をクリアしたことにより、知られざる島が解禁され、フリービルドモードが遊べるようになりました。このフリービルドモードは自分の作った建造物を他人に公開したり、逆に他人の作った建造物を自分の島に呼び出したりできるモードです。ここにはストーリーが用意されていないので、完全に自分の好きなようにドラクエの世界を創り上げることができるのです。


今回からやっていくフリービルドモード(略してFBM)では、他の方の作った建造物も織り交ぜながら、一つの城下町を作り上げていきたいなと思います。まだ1章をクリアしたばかりなので、更新頻度はまだ遅いですが、ストーリーモードと並行して進めていこうと思いますのでよろしくお願いします。



まずは簡単に知られざる島について説明。


f:id:feminist0903:20160227184429p:image

フリービルドモードではホームエリアや旅のとびらの先で素材を集め、自由に建物を建てたりでき、それをオンラインで公開することが可能です。建物を公開するときは、その建築物の手前にオレンジの『ビルド石』というのを設置します。



f:id:feminist0903:20160227185319p:image

逆にオンライン状態にしておくと、『みんなのビルド石』の後ろには他プレイヤーが造った建築物が出現するようになります。建物のじゅもんを入力すれば、任意の建物を呼び出すことも可能です。



f:id:feminist0903:20160216122957j:plain


今回は一章終了時点で使える家具などを使って、第一拠点を造りました。まぁ〜、使えるものも少なく、屋根もつけられてないので、満足のいくものは出来ていませんが、いずれ改築して、より良いものにしようと考えています。内部構造については動画で紹介しているので、そちらをご覧ください!下の建物のじゅもんを入力すると、自分の島に呼び出すことも可能です。

建物のじゅもん
づほへてそがごとわはろぎうあげせに



というわけで、使える建材を増やすために、フリービルドは一旦置いておき、次回からは2章以降を進めていきます。今回はここまで!


☆今回の連動動画はこちら!