読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会まとめ

ゲーム ゲーム【ドラクエ】 ゲーム【最新情報系】
*1月20日ライブスペクタクルツアーについて追記

期待していたのに…


どうも、エルシオンです。



f:id:feminist0903:20160114223908p:image

1月13日(火)の14:00より『ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会』がありました。リアルタイムでは見れなかったのですが、後から録画を見返しました。というわけで、少し遅くなりましたが軽くプロジェクトの発表内容をまとめました。


1.ドラゴンクエストビルダーズ
僕は確実にやります、およそ2週間後に発売が迫った『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』!

「発売が延期します!」という訳のわからないお言葉もなく、無事に当初の予定通り遊べそうです。特に目新しい情報はなく、PVが一回流されたくらいでした。耳寄りな情報としては1月22日に体験版が配信されるとのこと。体験版はPS4とPSVita版のみなのでPS3で遊ぼうと考えている方はご注意ください。ちなみにセーブデータは本編に引き継げないようです。



久々のドラクエモンスターズの完全新作ということでかなり盛り上がっているこのタイトル。僕はモンスターズシリーズはやったことがないので、正直このゲームをやるのかどうかもわかりません(ビルダーズ買ってお金もないしね)。

初出し情報なのかどうかはわかりませんが、今作では登場する全てのモンスターにライドする(乗る)ことができるそうです。発表会でも言っていましたが、スライムナイトとかに乗るとかなりカオスな状態になりそうですけどね…(笑)。



3.竜王迷宮からの脱出
5月13日〜15日にリアル脱出ゲームとドラクエがコラボした『竜王迷宮からの脱出』が幕張メッセで開催されるようです。

リアル脱出ゲームといえば、超高難度の謎が用意されていて、制限時間が設定されていて、最後までたどり着けるのはごく僅か……なーんてイメージがついています。堀井雄二さんは誰もがクリアできるような内容にしたいと話していましたが、その想いは運営側にどうプレッシャーを与えたのでしょうかねぇ…。一般チケットの前売り券発売開始は2月6日からです。



4.ドラゴンクエストヒーローズ2
記念すべき30周年を迎える5月27日にもゲームが発売!過去作のメインキャラたちが集結したドラクエ無双ならぬ作品の続編である『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』がこの日に登場します。PS4とPSVitaで出ることが決まっているゲームですが、今回は新たな情報はなし…。



5.ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー
アミューメント施設向けのドラクエがおよそ5年ぶりに帰ってきました。懐かしのドラゴンクエストバトルロードは僕もよくやっていましたね…。

ロケテストが全国各地で行われ、いよいよ稼働に向かっている感じだそうです。明確な稼働開始日時はまだわかりませんが、6月くらいを予定してるそうです。ドラクエスキャナーのロケテストの動画を見たのですが、やる気になれませんでした。というのも、モンスターを呼び出すためのチケットが今回はカードの代わりになるようなのですが、強さによってカードの大きさが変わり、大きなカードを手に入れるには更に課金をしなければならない…。こういうのは使えるお金が限られる子供には優しくないですよね…。



6.ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー
全国各地のアリーナを使って総勢40万人を動員するであろうと予想される超大型イベントが7〜8月に行われるようです。発表会では堀井さんがドラクエ3に関係があるとポロリ。後は1月20日に放送される日テレ系列『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』の緊急生放送で発表されるそうです。


*1月20日追記↓
ドラクエライブスペクタクルツアーについての詳細が公開されました。内容は『ドラゴンクエスト』をベースにしたショー(舞台)のようです。しかしさすがはドラクエ、観客を楽しませる要素もたくさん盛り込んできました。

まず、登場人物は過去のドラクエシリーズから集結!テリー、アリーナ、ヤンガスなどといった個性的なメンバーが登場、さらに主人公となる勇者役とトルネコ役に関しては全国からオーディションをして決定するそうです。

さらにショーの行われるステージは観客席に囲まれた形になるようなので、サーカスのような迫力のあるものになるそうです。ドラクエは自分自身が主人公となるので、このショーでも観客自身を主人公と感じさせる演出を目指しているそうです。

観客参加型の今までになかったライブということで、これはなかなか面白そうな感じです。今までの舞台とかは一方的に演技を見せられるものでしたが、今回のこのドラクエの舞台が初めて新たな境地に踏み入れると思うとワクワクしますよね!

このライブのチケットは既に販売開始となっております。観に行ってみたい方はお早めのご購入を推奨します。詳しくは公式サイトをチェック!



7.ドラゴンクエストミュージアム
渋谷ヒカリエ内に『ドラゴンクエストミュージアム』が7〜9月に開催されるそうです。発表ではそれぞれのナンバリングタイトルにちなんだブースや物販店、さらには食事処もあるそうです。あまり詳しくは情報がありませんでしたが、これはちょっと行ってみたいですね…!



こちらは取り敢えずプロジェクトだけの発表となったユニバーサルスタジオジャパンとのコラボレーション。今年はUSJもメモリアルイヤーだそうですね。これも少し気になるところですが、USJとのコラボだったら『リアルドラクエ』みたいなアトラクションになりそうですよね。スライムとかが飛び出してくる的な(笑)?



9.その他
ドラクエのBGMを手がけるすぎやまこういちさんのコンサート開催やCDの発売、さらには堀井雄二さんによるドラクエシリーズの名言集、すぎやまこういちさんの書籍、鳥山明先生のイラスト集なども発売されます。イラスト集は欲しいですねぇ〜〜!



10.ドラゴンクエスⅪ
最新情報はない!と冒頭に言われてしまっていたドラクエⅪですが、開発状況として、物語は作り終えた、序盤はすでに遊べるくらいの状態になっているとのこと。発売時期としては30周年の期間である2016年5月27日〜2017年5月27日の間に出したいとのこと。…宣言通りになるかどうかというのはわかりませんが期待したいですね。



さて、長くなってしまいましたが、以上がドラクエ30周年プロジェクト発表会のまとめです。やはり僕が期待していたのはドラクエⅪの最新情報だったので、少し残念な感じでした。しかし、その他のゲームやリアルイベントもこの一年で多く用意されているので、時間を見つけたら行ってみたいなと思いました。今回はここまで!


☆発表会の動画はこちら!

☆更新情報はTwitterで!