読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

iOS9.0について言いたいことを言う


使いやすいのか使いにくいのか


本編の前にどーでもいい話を一つ。

僕はいつもこの記事をスマホアプリから書いています。パソコンを立ち上げるのが面倒くさいし、なにせいつでもどこでも記事を書けるのでこっちメインで使ってました。ただ、欠点としては、リンクを入れるのがちょっと面倒くさかったり、文字の色やサイズといった細かい編集ができないということでした。しかし、この度アプリアップデートによって…


こんな風に文字を自由に編集できるようになりました!



………。

…ま、まあ、いつもこんな風に過剰な文字の編集をするつもりはありませんが、特に強調したいところとかはよりわかりやすくなったので良かったです。はい、以上どーでもいいことでした(笑)。ここから本編です!



------------------------------------------------------

AppleiPhoneiPod touchiPad向けに最新OSであるiOS9.0が日本時間の9月18日にリリースされました。

先日発表された『iPhone6s』や『iPhone6sPuls』、『iPad Pro』などの発売に伴ってのリリースとなった今回の最新iOS。今回はここで少しこのiOS9.0についてお話したいと思います。

実際、このブログを見てくれてる方がどのくらいiOS対応機種を使用しているのかはわかりませんが、関係のないという方には本当に関係ないので「へぇー、そんなんだー」くらいに見てください(笑)。



まず、iOS9.0になって変わったことですね。それから紹介しなくてはなりませんね。まあ、細かくあげていくとキリがないので大きなものだけ取り上げると…

  • 新機能『Proactive』
  • 純正アプリ『メモ』、『マップ』のアップデート
  • 新純正アプリ『News』の追加
  • iPadのマルチタスキング機能
  • iOS自体のファイルをサイズダウン
  • その他色々
と言ったような感じ。



新機能『Proactive』はユーザーがどの時間帯にどんなアプリを、どんなコンテンツをよく使用する傾向があるというのを自分のiPhoneが把握をしてくれ、Proactiveという単語の通り、アプリを立ち上げなくてもiOSの方から積極的に行動をしてくれるというもの。


「……???つまりどういうことなの?」


例えば、通勤通学で毎日必ずこの音楽を聴いて学校や職場に行っているとしましょう。そうするとProactiveはその通勤通学時間帯にこの音楽をよく聴く傾向があるなと学習をして、ユーザーが通勤通学時間帯にイヤホンジャックにイヤホンを挿しこむと、ミュージックアプリを開かずともiOS側がよく聴く音楽を出してくれるのです。

また、知らない番号からの電話で、それが誰からなのかというのを推測したり、近くのおすすめスポット的なのを教えてくれたりというようなこともしてくれるそうです。

まあ、聴くだけだと「おーすげー!!」って感じになりますけど、これってGoogleNowと似たような機能ですよね…。完全に対抗してきてます。さらに僕はスケジュール管理とか、連絡先の管理とか、そういうのは自分で操作しないと気が済まないタイプなので、この機能も使うときが来るのかどうかというのも不明だったりします…。人によっちゃあ、「余計なお世話」なーんて思う人もいるかもしれませんね。



あと、個人的に今回のiOSアップデートで不満なのは『マルチタスク』の機能。これが、ひじょーに使いづらくなってしまったのが一番の不満だったりします。


f:id:feminist0903:20150920181141p:image

この機能ですね。ホームボタンを2回連続押しすることでマルチタスクモードとなり、起動中のアプリ間の移動がスムーズに行えるもの。iOS8.4まではホーム画面が一番左に来てたんですが、今回から一番右に来るようになってまして…、今までずーっと右から消してたので、すぐにホーム画面にぶち当たってアプリを落とすときとか毎回イライラしてます。あと、別にそのアプリを立ち上げるつもりはないのに、スワイプをしようとすると触れたところのアプリが勝手に起動しちゃったりとか。イライラしてます。


…まあ、これは自分の慣れの問題でもあるので、慣れればそのうち良くなるとは思うんですけど。それでも配置を大幅に変えてほしくは無かったですね。



…と、今まで散々iOS9.0にダメ出してきましたが、当然悪いところばかりではないです(笑)。ちゃんと「お、これはいい!」って機能もあります。


例えば純正の『メモ』アプリ。今回のアップデートでキーボード文字のメモだけでなく、写真を残したり、更には手書きのメモメッセージも残せたりするのです。メモアプリは僕はよく使う機能で手書きメッセージを残せるというのは大きなアップデートだなぁと感じましたね。あと需要があるかどうかはわかりませんが、手書き機能で直線を引いたりすることもできます(笑)。



さて色々と長く書いてきましたが、結果何が言いたかったのかというと、使いやすくするためのアップデートなのに、使いにくくなってるもの、どこで使えばいいのかわかんないもの、多くね?と思っちゃった、っていうことです。まあ、まだリリースされたばかりというのもあるので、そこらへんは使っていくうちに感想も変わってくるかとは思いますが、結局iOS8.4から使い勝手がすごく良くなったかと言われるとそうでもないなというのが自分の感想です。

これからのiOSアップデートでiPhoneの使い勝手が良くなるのか、それとも劣化していくのかはわからないですが、iPhoneユーザーの一人として、もうちょっといいものを提供してくれるとありがたいなぁと思います。

以上、iOS9.0についてのお話でした。今回はここまで!