読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルシオンのゲームブログ

どうも、エルシオンです。このブログではおもに僕のゲームプレイ日記やゲーム最新情報などをマイペースに書いていきます。

【パズドラ】無課金ユーザー指南書(?) part75


[ベルゼブブ討伐編]悪魔達の猛襲



前回のあらすじ:“おもてなし”された。



アモン戦の続きからです。


f:id:feminist0903:20131023012420j:plain

最低のおもてなし』でリーダーとフレンドをバインドされ大ピンチに。


実はアモンは防御が高いわけでもないのに体力が少なく、バインドされてなければ楽に倒せる相手だったのだ。




しかし、そんな覚醒スキルを持っているモンスターもいるはずがないので…


f:id:feminist0903:20131023012710j:plain

ゲームオーバー……



2回目のコンティニューをしてバインドを解除。相手の体力は高くないので4色きめたらあっさり勝てた。





f:id:feminist0903:20131025203248j:plain

4バトル目 邪炎の魔神将・ベリアル

「3ターン待ってやる」と完全にラピ○タム○カのフレーズを奪っているが、そんなことを気にしているとすぐやられてしまう。




f:id:feminist0903:20131025203639j:plain

ここで思いのほかストップ!魔法石を4つも消費とかなりの出費に…。



アモンとうってかわりHPが高く、いくらコンボを決めてもダメージを多く与えることができず停滞してしまった。



ここで魔法石の出費をもう少し減らせればよかった…。





f:id:feminist0903:20131026233743j:plain

BOSS 奈落の狂皇子・ベルゼブブ


どけどけどけぇ〜!とハエ型バイク(?)に乗って登場したベルゼブブ。



このベルゼブブもティアマットと同じく毒ドロップを作ってくる非常に厄介な敵。猛攻が続いたので1回コンティニューする羽目に…。




しかし、ここでバステトが大活躍!

相手の体力が一定値削ると『毒の海にしずめぇ!』という全ドロップを毒ドロップに変えるというスキルを使う。


そんな大変なスキルを呆気なく防いでくれたのだ!(スクショ撮り忘れた)



…やったぜバステト!!



つーわけで、ベルゼブブの切り札も不発に終わり、ついに…!



f:id:feminist0903:20131026234613j:plain

ベルゼブブ、ご臨終…!(享年:5分)



やっぱり『タケミナカタ降臨』が簡単だったので逆にとても難しく感じた。



f:id:feminist0903:20131027093311j:plain

ベルゼブブゲット!魔法石は7個使い初クリア報酬でプラス1個、実質6個の消費で行ったことになります。



そういえば、AppBankのマックスむらいさんが生放送で『ベルゼブブ降臨』をノーコンクリアしたことで魔法石配布が決定しましたね!ありがとうございます!




というわけで今回はここまで!